採用情報

救急科 医師募集

当院は救急に力を入れています。

当院は、2015年に新棟が完成しました。地域に求められる救急に力を入れた新棟は、1階には初療室、救命センター、時間外受付、MRI、CTなどが集中し、2階にはカテ室、手術室、ICU、HCU、屋上にはヘリポートが設置されており、とても働きやすい環境です。
救急医は救急患者の初療および各科への振り分けを行なうとともに、各診療科と協力し診療に当たっています。

当院の救急車受け入れ件数は年間約4000件を数え、年々増加傾向にあります。また、長野県にはドクターヘリが2台配備されており、当院屋上ヘリポートも当初の想定以上に有効利用されています。

現在、当院は今年度中の「救命救急センター」の認定を目指しており、県のヒアリング調査が終了したところです。今後は次の段階である現地視察を8月に受ける予定です。

「救命救急センター」認定に向け、ともに働き、向上し合える常勤の救急科医師を募集しています。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。