診療科

内科

概要・診療方針

医学は臓器別に専門化されて発展してきました。当院の内科も50年の経過の中で、一般内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓内科、循環器内科、膠原病と専門化されております。また平成26年4月からは総合診療科を開設し、内科症状の初心患者さんの診察を主に担当しています。

現在の日本は高齢化が進み、患者さんも複数の疾病を抱えているケースが多くみられます。
専門家・細分化された内科ですが、一般内科ではそういった患者さんを総合的に診察しています。

医師紹介

長坂 正幸 (ながさか まさゆき)

昭和51年卒

役職 健康管理部顧問
資格 日本医師会認定産業医
専門分野 内科全般、特に肺感染症を含めた内科感染症