診療科

総合診療科

概要・診療方針

近年医療は各科別診療、臓器別診療に重きが置かれ地域の診療を担う当院のような総合病院でもその傾向はみられます。しかし、患者さん側からは総合診療的な対応を求めるニーズも多くなって来ています。また、高齢化社会の中御高齢の患者さんが複数の病気を患う事も珍しくありません。このような環境の中、この度当院においても全人的な診療を目指し総合診療科を開設する事になりました。ただ、まだマンパワー不足の状況であり当面は内科、救急科の協力のもと外来診療に限定し診療を開始する事になりました。入院適応のある患者さんについては内科全体でバックアップ体制を取り対応いたします。

診療内容

何科を受診したらよいか分からない方、いくつかの病気を併発している方等は当科を受診して下さい。もし、開業の先生等主治医がいる場合はなるべく紹介状をご持参下さい。老健施設等に入所中の発熱患者さんの受け入れも当科が行います。その場合主治医の先生から直接お電話を頂ければ担当医が対応いたします。毎日2診体制で外来診療を行います。

その他

厚労省は地域の診療を担う「総合診療専門医」を2017 年から正式に基礎領域専門医とする事を決定いたしました。当院ではそれに先がけ日本プライマリケア連合学会の「後期研修プログラム」の仮認定を取得し、現在本認定を申請中です。また、長野県が主導する「信州型総合医養成プログラム」の認定も受けております。総合診療医を目指す若手の医師の育成にも今後力を入れて行きます。

医師紹介

鈴木 貞博 (すずき さだひろ)

昭和57年卒

役職 膠原病科部長、総合診療科部長
リウマチ科部長、リウマチ膠原病センター長
資格 日本内科学会総合内科専門医・研修指導医
日本プライマリケア連合学会認定医・研修指導医・評議員
日本リウマチ学会専門医・指導医・評議員
日本医師会認定産業医
専門分野 膠原病全般の診断と治療、
関節リウマチの内科的治療、不明熱疾患の診断と治療
後藤 博久 (ごとう ひろひさ)

平成元年卒

役職総合診療科副部長、救急科・集中治療科(内科系)部長

資格 日本胸部外科学会認定医・指導医
日本心臓血管外科専門医
日本外科学会専門医・指導医
日本救急医学会救急科専門医
ICLSファシリテーター/コースディレクター(CMD)
日本プライマリ・ケア連合学会認定医・指導医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
日本医師会認定スポーツ医
日本医師会認定産業医
専門分野
山川 淳一 (やまかわ じゅんいち)

平成9年卒

役職 漢方診療科部長、総合診療科副部長
資格 日本内科学会認定内科医・指導医
日本東洋医学会専門医・指導医・学術委員会委員
日本病院総合診療医学会認定医・指導医・評議員
日本プライマリケア連合学会認定医・指導医
・関東甲信越ブロック代議員
日本医師会認定産業医
専門分野 漢方治療、総合診療
鈴木 慶彦 (すずき よしひこ)

平成20年卒

役職 総合診療科医長
資格 認定医
専門分野

担当医表

総合診療科
小池 鈴木
/後藤/菅谷
三木 鈴木慶/山川 牛澤/小池
山川 穗苅 鈴木 山川
/三木
後藤
/山川
午後 山川

(漢方)

山川

(漢方)