人間ドック・健診

1日ドック

1日ドックについて

病気は症状が出る前の早期発見、早期治療が大切です。病気を引き起こすかもしれない要因を多項目による検査でチェックします。また、人間ドックの受診は生活習慣病を見直す機会でもあります。半日程度で終了しますので忙しい方に向いた健診です。年に一度の人間ドックでご自分の健康チェックをしませんか。

実施曜日

外来診療日
※基本的に外来診療日に行っていますが、都合により実施していない日もあります。予約時にご確認ください。

料金・キャンセル料

料金
農協組合員 37,800円(税込)
一般 39,960円(税込)
キャンセル料

発生いたしませんが、早めにキャンセルのご連絡をお願いいたします。

検査項目

身体計測 身長、体重、BMI、肥満率、体脂肪率、腹囲、聴力
心臓・循環器 血圧、心電図
総コレステロール、HDLコレステロール
中性脂肪、LDLコレステロール
呼吸器 胸部レントゲン撮影(1方向)
胃部 胃内視鏡または胃バリウム検査
注:胃内視鏡を希望される場合、後日、予約による検査となる場合があります。
肝臓・胆嚢 AST、ALT、ALP、γ-GTP、LD
コリンエステラーゼ、総蛋白、アルブミン、ZTT
総ビリルビン、血中アミラーゼ、
腹部超音波検査
腎臓 尿蛋白、尿潜血、尿糖、尿沈渣(尿蛋白、尿潜血陽性者のみ)
クレアチニン、e-GFR、尿素窒素、カルシウム
腹部超音波検査
耐糖能 ヘモグロビンA1c、空腹時血糖
尿酸 尿酸
血液 白血球数、赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット値
血小板、血液像、血清鉄、(血液型)
血清 梅毒、HBs抗原、HCV抗体、CRP
眼科 視力、眼底検査
診察 内科(聴打診、触診)
その他 便潜血
総合判定、保険栄養指導

オプション検査

各種オプション検査をご用意しております。ご自身の健康管理にお役立てください。

検査名称 検査内容 料金(税込)
肺ヘリカルCT らせん状に回転するヘリカルCTで撮影します。
鮮明な横断画像や冠状断面が撮れ、以前は困難であった数ミリ単位の肺がんを見つけるのに有効です。胸部X線検査では難しい早期の肺がんを発見できます。
¥10,800
視触診 + 乳房超音波検査
(女性のみ)
乳房の表面組織や乳管の変化、乳房の深部にあるのう胞などの腫瘍(しこり)の発見に優れた検査です。痛みも伴わないため乳房の圧迫に耐えられない方にお勧めです。 ¥4,320
視触診 + マンモグラフィ
(女性のみ)
マンモグラフィ検査は、乳腺・乳房専用のレントゲン検査です。
石灰化をともなう乳がんの発見に有効です。撮影は片方ずつはさんで押さえるように撮影を行います。
¥5,400
子宮頸がん検査
(女性のみ)
子宮頸部の細胞を採取し、検査を行います。
子宮頸がんは、若い世代から発症し近年増加傾向にあります。
¥4,320
子宮体がん検査(女性のみ) 子宮体部の細胞を採取し、検査を行います。50歳以上の方、不正出血や出血をともなう下腹部痛のある方にお勧めします。痛みを伴う検査で、検査後に多少の出血が見られる場合もあります。 ¥3,780
HPV(ヒトパピローマウイルス)
(女性のみ)
子宮頸がんを引き起こすのは、HPVというウイルスが原因といわれています。細胞の変化を調べる「細胞診」とHPV感染を調べる検査の両方を受けることで、がんになる前の段階で発見することが出来ます。 ¥5,400
腫瘍マーカー 血液検査により、消化器系の悪性腫瘍の補助診断をします。
CEA:大腸がん、胃がん、膵臓がん、肺がん、子宮体がん
CA19-9:膵臓がん、胆のう・胆管がん
¥3,240
PSA(前立腺がん検査) 血液検査により、前立腺がんや前立腺肥大症の補助診断をします。 ¥1,728
HIV検査 血液検査により、エイズウイルスの感染を検査します。 ¥1,728
喀痰検査 喀痰の細胞診による肺がん検診です。後日、痰をとって提出していただきます。 ¥2,376
ヘリコバクター・ピロリ抗体検査 血液検査により、検査します。ピロリ菌感染は、萎縮性胃炎や胃潰瘍・十二指腸潰瘍に影響し、また胃がんの発生にも関与していると言われています。ピロリ菌を除去することで、胃・十二指腸潰瘍の再発や胃がんの予防に有効とされています。 ¥1,620

スケジュール

人間ドック受診の流れ-1