診療科

心臓血管外科

概要

2012年7月より新体制となり、約4年間が経過しました。2015年3月までの手術合計は、開心術 259症例(単独冠動脈バイパス術117例、心筋梗 塞合併症手術3例、弁膜症手術92例、胸部大動脈 手術41例、その他6例)、腹部大動脈瘤手術70症 例、下肢動脈バイパス術10例、下肢静脈瘤手術29 例、透析用シャント関連手術179症例となりました。 さらに、当院も胸部及び腹部大動脈ステントグラ フト内挿術実施施設認定を習得し、胸部17例・腹 部23例のステントグラフト治療を行いました。 今後も循環器内科との連携を密にとりながら、 良質な外科治療を継続していきたいと思います

診療内容、特徴

狭心症・心筋梗塞といった虚血性心疾患に対し て、冠動脈バイパス術を行っております。当科の特 徴としましては、その殆どを人工心肺を用いない 心拍動下冠動脈バイパス術(OPCAB)で行っている ことです。単独冠動脈バイパス術は117症例であ り、そのうちOPCABは104症例(88%)でした。 OPCABは手術侵襲が少なく、術後の回復が早いと言 われております。しかしながら最近では、虚血性心 筋症・僧帽弁閉鎖不全症を併発している症例も多 く、そういった場合には積極的に人工心肺使用下に 同時手術(左室形成術、僧帽弁形成術等)を施行す る方針としております。 また、近年は大動脈弁狭窄症や僧帽弁閉鎖不全症 といった弁膜症疾患も増加しております。大動脈 弁疾患に対しては現状弁置換術を施行しておりま す。近年、大動脈弁狭窄症に対し、経カテーテル的 大動脈弁置換術(TAVI)が日本でも開始されており ます。TAVIにつきましては、当科の基幹施設である 富山大学附属病院へ紹介・手術施行する事も可能です。僧帽弁疾患に対しては、病変にもよりますが 可能な限り弁形成術を第一選択と考えています。 併存することの多い心房細動に対しては、積極的に Maze手術を同時施行する方針としています。 その他、心房中隔欠損症や心室中隔欠損症等の成 人先天性心疾患に対する根治手術、粘液腫等の心臓 腫瘍手術にも対応しております。 大動脈瘤に対する人工血管置換術も積極的に施 行しています。緊急手術が必要な急性大動脈解離 症例にも迅速に対応致します。また、胸部・腹部大 動脈瘤症例では、富山大学血管外科と連携しながら ステントグラフト内挿術も施行可能です。様々な 併存症のために手術を躊躇われていた患者さんに も手術が可能な場合もありますので、一度相談して 頂ければ幸いです。 その他、閉塞性動脈硬化症に対する下肢動脈バイ パス術や、下肢静脈瘤手術、透析用シャント増設術 等、末梢血管手術も施行しています。
心臓血管外科は24時間365日いつでも受け入れ可能な体制となっております。

当院で施行している手術

虚血性心疾患:冠動脈バイパス術
心臓弁膜症:弁置換術(TAVIに関しては富山大学附属病院へ紹介・施行が可能です)、弁形成術
大動脈疾患: 人工血管置換術、ステントグラフト内挿術
成人の先天性心疾患:根治術
閉塞性動脈硬化症:末梢バイパス術
急性動脈閉塞:血栓除去術など
下肢静脈瘤:高位結紮、ストリッピング術など
その他:人工透析シャント増設術など

医師紹介

名倉 里織 (なぐら さおり)

心臓血管外科部長 平成15年卒

主な職歴

市立函館病院、富山医科薬科大学附属病院、小諸厚生総合病院、
富山市立中央病院、富山大学附属病院

資格

日本外科学会外科専門医
日本心臓血管外科専門医

専門分野

心臓血管外科

酒井 麻里 (さかい まり)

心臓血管外科医 平成20年卒

主な職歴

篠ノ井総合病院、東名厚木病院、富山県立中央病院、兵庫県立姫路循環器病センター、富山大学附属病院

資格

日本外科学会外科専門医
日本心臓血管外科学会心臓血管外科専門医

担当医表

心臓血管外科
担当医 名倉

酒井