新着情報

レポート

2020.11.27
レポート

JAグリーン長野様よりりんごを寄贈して頂きました。

11 月 22 日は「長野県りんごの日」です。

これは長野県産りんごの代表的な品種である「ふじ」が、この時期旬を迎え、収穫や 出荷の最盛期になることと、11.22 を「いいふじ」と読む語呂合わせからきているそうです。

これに合わせ、11月27日(金)に、JAグリーン長野様よりりんごが当院に寄贈されました。

贈呈式では、JAグリーン長野 神農組合長より小池統括院長にりんご(サンふじ)が手渡されました。

当院では毎年リンゴを寄贈して頂いており、頂いたリンゴは入院患者さんの昼食として提供し、大変喜ばれています。

JAグリーン長野様、生産者の皆様、ありがとうございました。

 

 

12月2日に、患者さんの食事として提供させていただきました。